トリニティ ルバン

センターストーンを2本のダイヤモンドのリボンで包み込んだ「トリニティ ルバン」の独創的なセッティングは、新郎新婦が手を握り合うハンドファスティングという伝統的な結婚式の儀式からインスピレーションを得ています。いつまでも続く絆を見事に象徴するリングです。

CTA Link

AT CARTIER, WHEN YOU’RE IN LOVE, EVERYTHING IS CELEBRATED WITH DIAMONDS

愛し合うふたりを祝福する、あらゆるシーンにカルティエは寄り添います

クリエイションにもそれぞれの特性があり、どのダイヤモンドも固有の輝きを放ちます。0.18カラット以上のダイヤモンドは、ダイヤモンドの評価基準を定めている独立機関であるGIA(アメリカ宝石学会)により、カラット、カラー、クラリティ、カットの4つの基準に沿ったグレーディングレポートが発行されます。


カルティエではこの4つの基準に加えて、エキスパートの目によって、カルティエが定める基準に見合った完璧なまでに美しいダイヤモンドを選定しています。

詳細を見る